元ワーキングマザーのシンプル★食卓ダイアリー

仕事は建築設計やってます 20年超ワーキングマザー歴もほぼ終了、美味しく食べて前向き人生めざしてます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★最後まで読んでくださってありがとうございます。 下のバナーの レシピブログへ をポチッとして応援いただけるととてもうれしいです。

レシピブログへ

ありがとうございました!!

ジューシーな仕上がり チキンの豚ミンチアスパラロール お野菜たっぷり盛りオニオンアーモンドペースト仕立てトマトソースのパスタおうちディナーなど日々献立


次女が中学卒業無事義務教育終了ということでおうちディナー
チキンの豚ミンチアスパラロール オーブンで焼きあげてジューシーに仕上がるし、見た目もかわいくておうちディナーメニューにぴったり。
お野菜たっぷり盛りオニオンアーモンドペースト仕立てトマトソースは生パスタで
りんごとセロリ、オレンジのサラダ

今日はすこし花冷えですが、ここんとこの春の陽気でどこも桜満開ですね♪
楽しく花見〜といきたいところですが、桜の名所の近所の地域住民的には、あまりにも人が多すぎていつものパン屋さんは売り切れになっちゃうし、どこのお店も満杯、桜のない道を歩くのさえ混雑、
花粉もけっこうきついし、実はけっこう引きこもり気分です。まあ3月は何かと旅行とか式典とかお祝いで夜宴会外出とかもあったので、はではでに騒ぐのもちょっと疲れちゃったかなという感じもあります。

旅行は研究室の若い男子たちにおばさんひとりだけ混ぜてもらってという多分はたからみるとかなり変な組合わせの目メンバーの旅行で北近畿方面に行きました。ご案内をいただいた近江八幡、レンタカーで自分たちででかけた伊根という集落など、土地の恵とポテンシャルを地域の人々がきちんと感じ取られて暮らしが成立している様子にほんとうに感銘を受けた、ほんとによい旅になりました。
翌週の週末には修論でお世話になった先生の研究室グループの集まりがあって、こちらではまた新たに友人、同志も増えて、心を通わせられてありがたかった。これとは別に退官される先生を囲んでの社会人大学院の集まりもあって、大学院に行こうと思ったときには想像もしていなかったけど、この数年間ずいぶん自分の世界も拡がってるんだなあと実感できたりもしています。
次女の卒業式もありました。彼女は運動もしてなくてほんとヒッキーなアニオタ女子なのですが、中学3年間 あと実は小学校6年間とも皆勤という健康優良児なんですが、これで無事義務教育終了で、これからは自分の意思で勉強をしてもらわないとなわけで、改めてそんな話をしながら家族でおうち食事を囲んだのが上の写真の日でした。

そんなわけでほんとに盛りだくさんな今日この頃です。
桜のピークは過ぎちゃうかもだけど、週末はちょっと控えて、来週ウィークデイにちょっと家族で夜桜でも見に行くかなあ と思っているところです。

さて最近のごはんです。春野菜いろいろ楽しんでいます。
20130312menu.jpg
春キャベツの季節ですね〜 春キャベツをたっぷり使ったカルボナーラ 鰤のグリルバジルソースなど

20130314menu.jpg
超がつく稀なことに長女が熱だして寝込んでたりしたのでめずらしくお粥など炊いたこの日
大根入りのお粥、塩麹仕立てのゴーヤチャンプルと旅行先の伊根で購入したふぐの桜干し(安いのにこれが旨かった〜)を焼いて,日常生活人も満足

20130315menu.jpg
餃子を包んでホットプレート。春キャベツ入りのノーマルな餃子 あと、大好きなアスパラ包み込み餃子バージョンも。こちらはポン酢でいただきます。

20130317menu.jpg
この日もアスパラガス。豚肉で巻いてソテーし、サワークリームで味付け。のこりものビーズントマトシチューを新ジャガにかけて焼いたグラタン風。

20130321menu.jpg
普通にお米をといで塩鮭をのせてスイッチポン と超簡単な炊き込みご飯ですが、とてもおいしかった。しょうがの絞り汁とえのきだけを一緒に炊き込みました。炊きあがったら鮭をほぐして菜の花と千切り生姜をちらしていただきました。塩鮭って一年中あるものだけど、なんとも春らしくて美味しいご飯でした。おかずは牛肉とスナップ豌豆と春雨、ごぼうを煮たものをおあげに詰めて袋煮

20130323menu.jpg
きのうのばんごはん
小さめの春キャベツまるごと1つ使っての晩ご飯は少し前に調理したのこりのアーモンド風味のオニオンペーストを使ったチキンのキャベツ蒸し
ごぼうとベーコンと押し麦のリゾット
カマンベールを餃子の皮で包んでオーブン焼きとリンゴとひらひらにんじんとキャベツのサラダ
まちの混雑を避けて買物も自重して家で冷蔵庫のありもの調理しましたが、まあまあ楽しく美味しくご飯をいただけるのはありがたいことでした。

★最後まで読んでくださってありがとうございます。 下のバナーの レシピブログへ をポチッとして応援いただけるととてもうれしいです。

レシピブログへ

ありがとうございました!!

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

sponsored link

PROFILE

bun

Author:bun
ワーキングマザー歴20年超、女子2名の母業もそろそろ終了で、母業アイデンティティにかわるもの模索中です。仕事はいい仕事あるときもないときも前向きに、おいしく食べてなるべく人生は自分のために楽しく!をめざしてます。ふだんのこと、仕事はたまた人生について考えちゃったことなどつらつら&自分食の記録的メモを書いてます。よろしければ時々遊びにいらして、たまにはコメントで励ましてやってください♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。