FC2ブログ

元ワーキングマザーのシンプル★食卓ダイアリー

仕事は建築設計やってます 20年超ワーキングマザー歴もほぼ終了、美味しく食べて前向き人生めざしてます。

Entries

夏の重宝つくりおき冬瓜のスープ煮で冷んやり小鉢 冬瓜と鶏ささみのバジルーソースがけ

sasamitouganbasilsauce.jpg

先週金曜日のばんごはん
牛肉とアスパラ、しめじのデミソース炒め
冷んやり冬瓜のスープ煮と鶏ささみのバジルーソースがけ
小松菜のお味噌汁

10-08-27menu.jpg


8月もおわりの今日ですが、すこしは秋に近づくのかと思いきや、いやあ、今日はまたまたほんとに暑いです。
なんか、台所で蛇口をひねって、”お水” を出してるつもりなんだけど、温度はどう考えても”お湯”! だれかがさっきまでお湯をだしていたのが、配管にたまっているのかしら、その分が出るまで と思ってしばらく待っていても、ぜんぜん温度が下がらない!んでびっくりしてたんですけど。
9月にはいったらそのうちほんとに秋がちゃんと来るのだろうかと不安になっちゃいます。

夏休みももう、ほんとにおわりですね、、8月は、子供達が変則的にいなかったり、長女は塾で軽食食べたらばんごはんはもういらない なんていう時も多かったので、母業のうちごはんづくりっていうのはなんかえらくらくちんだった。先週などもあんまりまともに料理しない日も多かったし。つくりおきのソースとか、下ごしらえまでしておいたお野菜とか そんなので副菜いろいろつくって とっても気軽に過ごしてました。でもそんなのんびりDAYSももうおしまいです。

そんなつくりおきの中で今年一番気に入っていたのが冬瓜のスープ煮。冬瓜って、色合いがきれいに出るように皮はうすくむく ということを、TVきょうの料理のレシピで読んで、なんかそういうのって素敵だなあ と思ってました。けっこう皮は固くて向くのが大変なので、これまではえいやって厚くむきがちだったのですが、うすく皮をむいて、軽く下ゆでして、すこしだけ鶏ガラスープの素をくわえたスープで煮ておいたもの、冷蔵庫に冷やしておくといろいろ大活躍!ほろほろ食感がとてもおいしく、いろんなお味を組み合わせてもとてもいい感じでした。

この日は鶏ささみの酒蒸しを裂いたものを、冷やし冬瓜のスープ煮にのせ、白だしをすこしだけまわしかけてから、自家製バジルソースをかけてみました。色合いも食感も、きりっとした味わいも夏にぴったりのサイドメニューでした。おつゆまで美味しくのみほしてしまいます。

★最後まで読んでくださってありがとうございます。 下のバナーの レシピブログへ をポチッとして応援いただけるととてもうれしいです。

レシピブログへ

ありがとうございました!!

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

sponsored link

PROFILE

bun

Author:bun
ワーキングマザー歴20年超、女子2名の母業もそろそろ終了で、母業アイデンティティにかわるもの模索中です。仕事はいい仕事あるときもないときも前向きに、おいしく食べてなるべく人生は自分のために楽しく!をめざしてます。ふだんのこと、仕事はたまた人生について考えちゃったことなどつらつら&自分食の記録的メモを書いてます。よろしければ時々遊びにいらして、たまにはコメントで励ましてやってください♪